2012年08月02日

【猫村いろは・結月ゆかり】 愛囚ルナティック 【オリジナル】

【彼女は彼を誰よりも愛していた
 その為なら全てを捨てるほどに
 大きすぎる愛情に彼は耐えきれず
 彼女に別れを告げた
 すれ違う二人 狂いだした歯車は
 静かに惨劇を奏で始めた】

posted by 時報 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/284464952

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。